レイズテック

レイズテック【AWSフルコース】の評判・口コミはどう?未経験でも大丈夫?

*(最新ニュース)2021年10月 受講料金改定に伴い、記事も修正しております。

管理人
やまさき

ふだん、企業の人事部で 中途採用、おもにエンジニア採用 を担当をしている転職マネージャーのやまさきです。

この記事では、エンジニア市場に敏感な管理人の目線で、『エンジニアスキルを磨こう』と思われてる方に役立つ情報を厳選してご紹介します。

レイズテック(RaiseTech)は、「卒業後も一生相談できる」を公表するぐらい受講生に寄り添った

「最速で稼ぐ」事を目的としたエンジニアリングスクール。

  • 講師は全員、名前出し・顔出し(とにかく講師の実力が凄い!!
  • 講師、代表にいつでも相談可能(受講中の内容以外に、人生相談などもOK!)
  • コースのカリキュラムがわかりやすい
  • 初心者からでも4ヶ月で「稼ぐ力」が身につくようコース設計されている

\さっそく聞いてみよう!の方は/

\ クリックでページ移動します /

そんな「レイズテック」で学べるコースは、全部で6コース。

この記事では、その中から、AWSコースのみをまとめています。

【AWSエンジニア】ってどんな仕事?

管理人
やまさき

AWS」について、「RaiseTech」さんが、かなりわかりやすくマンガでまとめられています!

これにざっと目を通すだけで、ほとんど理解できますねー。すごい!!

(引用元:RaiseTech)

管理人
やまさき

管理人の企業でも、今までは自社のサーバーで管理していたインフラ環境を「AWS」にどんどん移行中。

さらには、新しいものを作るときに「AWS」を利用して応用が効かないのかなど社内の研究チームが日々頑張ってます。

それに合わせて優秀な「AWSエンジニア」がいないかと常に求人を続けています。

世界的にもこの流れは加速していくため、仕事がなくなることはないスキルであり、今学んでおくと10年後、良かった!と思うことは絶対に間違いないでしょう!

【レイズテック】AWSコース

(引用元:RaiseTech)

AWSフルコース」=未経験の方がじっくり学ぶコース。体系的に学びたい方向けです。

▼ さっそく、くわしく見ていきましょう!

AWSフルコース(4ヶ月)未経験向け

クラウドサービスでトップシェアを誇るAWSの技術と現場のエンジニアに必要な知識を最速で学ぶ総合コース

AWS上でのインフラ環境構築、インフラのコード化、自動化、DevOpsといった現場の技術を学べます。

こんなあなたにおすすめ

  • プログラム初心者、業界未経験だけどエンジニアになりたい
  • 基礎から応用まで現場で通用する技術を一通り学びたい
  • 現役エンジニアのメンターが欲しい
  • 1人で学ぶのが苦手だから、学習をサポートして欲しい
  • 今流行りのクラウド技術を学びたい

カリキュラム

AWSフルコースのカリキュラム
WEBアプリケーション開発
第1週
Ruby on Railsの開発環境構築とAWSアカウントの作成、簡単なお手本プログラムの実装。
第2週
基本型、クラス、メソッドなどのプログラミング基礎の学習と実践。
第3週
シンプルなWEBアプリケーションの開発開始。
第4週
Gitを使いながらのWEBアプリケーション開発。
第5週
Gitを使いながらのWEBアプリケーション開発。
AWS上での環境構築
第6週
IAMアクセス制御の解説、AWSにてネットワーク関連リソース作成、EC2インスタンス、RDSの立ち上げ。
第7週
EC2、RDS、ELB、S3の環境を構築しながら、各種繋ぎこみとRailsアプリケーションのデプロイ。
第8週
講師によるAWS環境構築〜アプリケーションデプロイの実演。
第9週
講師によるAWS環境構築〜アプリケーションデプロイの実演。
infrastructure as codeの実践
第10週
CloudFormationの解説、作成したAWS環境のコード化 (YAML) 。
第11週
CloudFormationの解説、作成したAWS環境のコード化 (YAML) 。
第12週
ServerSpecを用いた環境テストの作成。
第13週 CircleCIのセットアップ。
第14週
環境設定をコード化するためにAnsibleを使った簡単なタスク (Playbook) の作成。
第15週
Ansibleを用いて、AWS環境へモジュールのインストールやアプリケーションのインストールの自動化。
第16週
CloudFormation, Ansible, ServerSpecをCircleCIと連携させ、自動化パイプラインを構成。

4ヶ月みっちりな内容。着々と実力がついていくでしょう。

受講料

※ 2ヶ月前予約の早割がお得です。まずは説明会で詳しく内容を聞いて、余裕を持ってスケジューリングしておきましょう。

>> まずは無料説明会を申し込む  

>> 毎週金曜日の20時スタート!!

AWSコースの講師:ウシジマ ユウタさん

* 2021年10月現在

躓きやすいポイントを解説しつつ、ググり方ベースからお伝えしています。

自己紹介文

フルリモートで働いており、エンジニアとしての月単価はフル稼働換算で80万円ほど。
また、複業としてRaiseTech以外にもメンターを掛け持ちしたり、新規案件をIaaSをで単独実装したりしてます。
レスポンスの速さは「はぐれメタル級」と評判。
現場での失敗や経験から学んだことをわかりやすく伝えていきます。

性格

某サッカー少年よろしく、エラーは友達だと思っている派。
遭遇するとテンションが上がり、ひとりごとが多くなる変人。
これまで倒してきたエラーは数知れず。
躓きやすいポイントを解説しつつ、ググり方ベースからお伝えしています。

ウシジマさんのTwitter

管理人
やまさき

受講生を思うメンター愛に溢れていますねー

AWSコースの講師:中西 悠人さん

* 2021年10月現在

経験をもとに、事実ベースの話を添えて解説していきます。

自己紹介文

客先常駐+リモートワークで働いており、月の総収入は100万超。
PCが唯一触っている時にワクワクするという理由だけで、インフラ運用保守としてIT業界に飛び込みましたが、会社員→フリーランスと歩んできた中で自分のエンジニア像と乖離があることに気付き、独学でプログラミングを習得し開発側に転向。
人の技術を盗むことと、情報を聞き出す事が得意でエンジニアにとって最重要なことはコミュニケーション能力だと考えています。

性格

困っている人を見つけると「自分が助けなくては」と考える主人公思考。
誰もわからない仕事を任されるとやる気が出るタイプ。
気になったことは考える前にとりあえず行動に移してしまう野心家。
基本的に身につけたスキルは独学+現場で培ってきましたが、様々な問題に躓いてきたため初学者の目線に立って回答することを心がけています。

管理人
やまさき

中西さん自身は元々ピアニストを目指されててエンジニアへ転向された方なんですねー。そして今は月収100万円!!素晴らしいー

【レイズテック】AWSコースの評判・口コミは?

管理人
やまさき

インフラ管理はセキュリティがしっかりしてないと信頼問題に繋がりますから、試験は難しいでしょうね。その分、社会で求められているスキルになります。試験受かられたのは、素晴らしい!

管理人
やまさき

やはり躓いた時に、すぐに質問ができる環境は大事ですね!

管理人
やまさき

レイズテックは受講生同士の勉強会がとっても盛んな印象ですね!心強い

\コース内容を聞いてみる!/

\クリックすると公式ページに移動します/

【レイズテック】就職・転職支援

卒業後に仕事があるのか・・・は、スクール入会の際に知っておきたい重要なポイント。

そのあたりをしっかりと確認しておきましょう。

まず、「レイズテック(RaiseTech)」は卒業後サポートとして、卒業後相談には無制限で対応。

職務経歴書やポートフォリオもチェックしてもらいましょう。

管理人
やまさき

自分で会社を探しはじめるとぶつかりやすいこととして

どの企業も同じような求人票ばかりで、よくわからない。。。

なんて時にも相談に乗ってもらうと良いですね。

プロの目から見たら、「この会社はブラックって噂あるからNG!」なんてアドバイスもあるでしょう!

また積極的に開催されるイベントへの参加も可能。

仲間どうしでの情報交換の場としても嬉しいですよね。

管理人
やまさき

卒業後もずーーっと繋がれる拠点みたいなイメージですね!心強い場所になりそう❤︎

今は、オンラインでの開催も盛り上がってるようです^^

※ 2ヶ月前予約の早割がお得です。まずは説明会で詳しく内容を聞いて、余裕を持ってスケジューリングしておきましょう。

>> まずは無料説明会を申し込む  

>> 毎週金曜日の20時スタート!!

転職クエストへの入会(約40000円)が無料

さらには、エンジニア転職のためのオンラインスクール(転職クエスト)との提携について見ておきましょう!

未経験からエンジニア転職を目指す方向けのオンラインスクール。

・エンジニア転職の基本知識・職務経歴書の書き方・面接対策

転職クエストで一通り学んだのちに、転職を成功されてる方は大勢。

それらの実績を出してる転職クエストの転職スタディコース(39800円)

レイズテック卒業生はなんと!無料。

Twitter情報をみておきましょう。

管理人
やまさき

ゆーだい@菩薩系エンジニアさんの、説得力のあるアドバイス! 実際の卒業生かもしれないですねー!

管理人
やまさき

「AWS」講師のウシジマさんと転職クエストさんのコラボセミナーですねー。今後も開催されることでしょう!

トライアル受講制度

Raise Tech(レイズテク)」では、2週間のトライアル期間が設けられています。

トライアル期間中にキャンセル可能。

自分に合うのかわからないし、、、と迷われてる方も、安心ですね。

【まとめ】レイズテック【AWSコース】ってどう?

レイズテック(RaiseTech)」のAWSコース。

ここまで詳しく見ていきましたが、結論は、かなりお勧めです。

AWSを学べるスクールが数少ないなか、コースのカリキュラムの充実はもちろんのこと、

講師が現役で会社代表であったり、経験豊富な方のみ。

特に大型のスクールよりも少し小さい目のスクールで、メンターからしっかりと学びたい!の方には絶対にチェックです。挫折せずに卒業を目指せる仕組みが整っています。

講師自身が辿ってこられた道中での躓いたポイントなど、これから学ぼうとする受講生の気持ちに寄り添ってくれることでしょう。

そして、何よりも講師自身が実名公開してるところにも、本気度が見えますね。

レイズテック(RaiseTech)の卒業生は生涯、代表に相談ができるというところも、かなりの本気スクールであるといえるでしょう。

カリキュラムに沿って、しっかりと学びを進めていけば、数ヶ月後には全く違う世界が目の前に広がってることでしょう^^

心から応援しています!

\ちょっと聞いてみる!/

\ 代表に直接質問ができる /